<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
国際電話に備える

KDDI 国際モバイルトーク言うのをご存知だろうか。
携帯から海外にかける際に、頭に001を付けると通話料が安くなるというサービスだ。事前に登録をしなくてはならないというひとてまがかかるが、登録自体は無料でできる。


2008年の正月休みにカンボジアを旅した時、トゥクトゥクのドライバーと仲良くなって電話番号を交換した。日本に戻り数日たったぐらいに、そのドライバーから電話がかかってきたのだが、仕事中で着信に気づかずあとでかけ直した。


ま、そんなに長く話さないだろうと思い、国際電話のプリペイドカードを買うまでもないやと、そのまま携帯からかけ直したのだが、いかんせん英語が母国語でない者同士のため、なかなか話が終わらない。


面と向ってしゃべっていると、相手の言っていることがわからなくてもジェスチャーなどでカバーしたり、なんとなく笑ってごまかしたりできるのだが、電話となるとそうはいかない。


理解できないから何度も繰り返し聞いたり、話しを切り上げるタイミングがつかめず同じ会話を何度も繰り返したりと、なんだかんだで20分もの長話になってしまった。



もちろん、あとで携帯の請求書を見て貧乏人の私に戦慄が走ったのは言うまでもない。




そんな事件(?)があったため、このKDDI 国際モバイルトークに登録し、携帯のプレフィックス設定を001−010 に変更して不意のInternational call に備えているわけです。



ちなみに、これはあくまでも突発的な需要に備えているだけです。
一人暮らしで固定電話を持たず、普段国際電話なんてかけることのない、そしてカード類を増やしたくない私向けです。


実際この後に活用したのって、台湾人の友達が日本に遊びにやってきた時に少し使ったぐらい。
2009年のインドの旅では携帯番号ではなく住所交換だったしね(笑)



頻繁にかける、もしくは長話するのがわかっている、という人は、プリペイド式のもっとお安いところがあるのでそちらを調べてください。日本に住む海外の方が利用しているようなところですね。
最近は保証金を払えばクレジットカードで使った分だけ後払いというのも可能なようです。

VIVAPULS
Brastel

(探せばもっと安いところもありますが、クレジット払いのことを考えて大手のみ掲載してます)




この記事がおもしろかった、役立った、という方はぜひぽちっとな。
応援よろしくお願いしまーす。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ  人気ブログランキングへ




カテゴリ:旅のTips | 00:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
| 1/1PAGES |

スルガ銀行ANA支店