<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< インド−さようなら、インド | main | 裏On a chair >>
インド人は荷物が多い
JUGEMテーマ:海外旅行 総合


インド人は荷物が多い。

駅のホームでは、電車を待つ人々のボストンバックや大きな手提げバッグが積まれている。これが一人ひとつでは済んでいないのだ。しかも結構重そうでかなり大きかったりする。
そして大家族のグループとかになると、バッグの上にバッグが積まれホームの一画を占領しているのだ。


最初は「荷物が多いなー」ぐらいにしか思っていなかったが、ふと、その荷物が全て手提げタイプであることに気づいた。リュックを背負っているのは外国人旅行客ばかりだ。
デリーでは今風の若者がリュックにジーンズという格好でいるのを見かけることがあったが、バラナシやブッダガヤでは全くリュックを背負ったインド人を見る事はなかった。



これが最初、すごーく不思議だった。
だって、私だったら荷物が3個あるなら、そのうちひとつは絶対リュックにする。でないと、一度に持ちきれないし、運ぶのだって大変だからだ。



理由が思い当たらず、なんだかずっともやもやしていたのだが、バラナシの駅で出会った夫婦と話していて、ハッと気づいた。


奥さんの方に「荷物が多くて大変ですね」と言ったら、「ほとんどが服なのよ」と言って着ていたサリーを広げて見せた。



そうか、サリーじゃあリュックは背負えないんだ!
よくよく考えると、女性はサリーを着ている人が多いし、男性も、朝晩の冷え込む時間には頭からマントをかぶって歩いていた。(これが結構かっこよくて、欧風の顔立ちのすらっと背の高い若者だったりすると本気で惚れそうになる。いやまじで。)



自分の中でかなりのナイス発見なできごとでした。
ちなみに、荷物が多い理由は発見できませんでした。


DSC03724
布を巻き巻きするのがインド流
ちなみに、ニューカレドニアでスーパーのエコバックの中についていた
ループ状の紐が、
フランスパンを立てて入れるための支えだと気づいた時が
過去一番の"世界不思議発見"でした。



ガッテン!ガッテン!
とボタンを押したくなったときはこちらを・・・。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ 人気ブログランキングへ




カテゴリ:インド | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://on-a-chair.jugem.jp/trackback/82
トラックバック

スルガ銀行ANA支店