<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< インド−バックパック1週間の旅の持ち物 | main | 旅のスケジュール >>
ベトナムからカンボジアへ − プロローグ
JUGEMテーマ:海外旅行 総合


初めての東南アジア
初めての一人旅

かつてサイゴンと呼ばれたその町に、バックパックひとつ背負って私は降り立った。
いよいよ始まるのだ。このタンソンニャット空港から、私の旅が。




ひどく緊張していた私は、人の流れからはずれひとまずトイレに入った。

空港というのは特別な空間だ。その土地であって、その土地でない。飛行機から降りたときではなく、空港から出た時が、本当の意味でその土地に入るのである。


気持ちを落ち着かせ、ホテルの名前を再度確認する。タクシー料金の相場は7ドル。客引きのドライバーは無視して、一般市民が利用するタクシー乗り場まで行けばいい。準備は完璧だ。


出口を探して歩き出す。きっとあの扉の向こうに表へと繋がる出口があるんだろう。
そう思って扉を開けると、むわっとした熱い空気とともに、人だかりの山が私を迎えた。そしてその全ての視線が私が立っている扉に注がれていた。



思いがけずに表へと出てしまい戸惑う私を、すぐさま数人のベトナム人が囲んだ。口々にタクシー?と言っている。タクシー乗り場を求めてあたりを見渡すが、あまりの人ごみで遠くが見えない。客引きのタクシードライバーに囲まれたままその狭い範囲をうろうろするが、タクシー乗り場は一向に見つからない。
相変わらず客引きのタクシードライバー数名は私を囲み、騒がしく何やら話しかけてくる。



完全に私の頭は真っ白だった。





予定通りにいかないのが、バックパックの旅である。

そんな基本中の基本とも言える事を、空港を出たとたんに身をもって知るはめになった。

そうやって、私の初アジア一人旅は始まりをむかえた。



2007_1228AK
棚に置ききれないなら上から吊るす。
半端ない在庫量から賞味期限を心配するのは私が日本人だからでしょうか


ベトナム・カンボジアの旅、始まりました。
過去に途中まで書いた記事は削除して、最初から書き直しです。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 人気ブログランキングへ




カテゴリ:ベトナムとカンボジア | 21:32 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
コメント
トランプ詐欺!
しょっぱなの旅で詐欺に会うなんて、、、これぞ一人旅(汗)
こうやって場数を踏んで、危険の香りがわかる女になっていくんでしょうね〜。

マレーシア、行った際は気をつけます!(笑)
| Ocha | 2009/06/10 9:08 PM |
私の初一人旅はマレーシアでした。
「今すぐ行けるアジアのチケットください」って旅行会社で
頼んだらマレーシアでした。
本当はベトナムへ行きたかったのですが、その時はビザに時間がかかったので断念。
今はビザなしで行けるから便利ですよね。

トランプ詐欺に引っかかり、家まで連れて行かれて、トランプの手口を
教えられたけれど、それを覚えきれなかったので何事もなく
町へ帰されました・・・。
よかった、物覚えが悪くて!
| さとこ | 2009/06/09 10:26 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://on-a-chair.jugem.jp/trackback/92
トラックバック

スルガ銀行ANA支店