<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 旅の始まりはホーチミンから | main | ベトナムで乗り越えなくてはならないもの >>
たびそら−三井昌志さんの帰国報告会に行ってきました
私が好きでよくチェックしているブログがある。
旅写真家の三井さんという方のもので、「旅空日記」と「 バタフライ・ライフ」というブログだ。


インドを中心とした旅から先日帰国し、報告会をしますとブログで告知していたので仕事を早上がりして行ってきた。ちょうど私がインドに行った時期と重なっていたので、どんな写真や話しが出るんだろうと興味があったので。


ちょっと仕事がばたばたしていたせいで30分ほど遅れて会場に入ったため、後ろの方の席でスクリーンがよく見えないという少し悲しい結果となってしまったけど、それでもブログに掲載していた写真が大きなスクリーンに映し出されると、PC上で見るのとは違う迫力があっておもしろかったです。


ブログでもたくさん写真を掲載しているんだけど、PC画面で見たときは「この写真はあまり好きじゃないな」と思っていたものが、大きなスクリーンに映し出されるととてもかっこよく見えたりして、なんだか知らなかった良さを発見できたような、そんな気分だった。(音楽やスライドショーの編集の効果もあると思うんだけど・・・)


話しのほうは、普通の人が行かないようなところに行っているだけあってとても興味深かったです。
写真は、子供か、仕事をしている人が被写体になっているものが多いんだけど、そういったその土地の人々の暮らしを実際に見た人だからこそ、という話しや感想が聞けて面白かった。


今回この講演を聞いて(見て)思ったのは、グローバル化なんて言葉が当たり前になっている今、先進国や大きな都市というのは、実はその土地の個性というものがなくなっているんじゃないかな、ということ。



働く人々の仕事、服装、道具。
子供達の遊び場、おもちゃ。

グローバル化された土地では人の肌の色が違うぐらいで、あまり大差がないように思える。



しかしスライドを眺めていると、そこに映し出されるのは鮮やかな布を身にまとった女性がレンガを運んでいたり、子供達が牛の面倒をみがてら遊んでいたり、その土地ならではの生活。

先進国と比べると暮らしは貧しいのかもしれないけど、その姿はとっても活力があり、また個性があった。語彙が貧しくてうまく言えないけど、「生きる」とか「暮らす」とか私達が複雑に考えてしまうことを、その写真に写っている人たちはすごくシンプルに、当たり前のことを当たり前にこなしているような気がした。それはきっと昔からずっと続いている事をやり、これからもやり続けるからなんだと思う。そしてそれがその土地の個性を守っていくのだと思う。



と、まあここまで書いてあれですが、実際スライドを見ているときはただ単純にわ〜、すごーい、とかっこいい写真に惚れ惚れしていただけです。

写真で生計を立てているのにもかかわらず、Webで写真も旅記録もかなり掲載しています。
アジア旅行を計画している方はぜひ渡航前にチェックしてみてください。かなり前向きな気持ちで旅立てます。注意事項ばかりが書いてあるインドのガイドブックを読んでネガティブな気持ちになっていた私は、出発直前にこの人のブログに出会い救われました。まじで!




カテゴリ:その他 | 23:44 | comments(6) | trackbacks(0) | - |
コメント
ikum!さん

プリントTシャツ、もしかしてピタTがダメとか!?
体のラインが出るような服は好ましくないとか!?

ふとひらめきました。
が、これまた定かではありません、、、(^^;)
| Ocha | 2009/07/16 12:34 AM |
ありがとうございます(><;)

早速mailさせていただきましたo(_ _*)o


Tシャツのプリントがダメというのは、実際さだかではありません。

道行くインド人に片言の英語(というか8割日本語w)で聞いて、×って手でやっていたので、ダメなのかと思ってました。


意味伝わってなかったカモ●´∀`;)

| ikum! | 2009/07/13 10:10 AM |
ikum! さん

なんだか惑わせてしまってごめんなさい!
メール、今気づいたんですが名前のところにリンクされてないですね。何故だろう??
メアドは cha00_01☆yahoo.co.jp (☆を@に変えてください)です。

でもコメント欄で質問頂いたのでここで返事させてもらいますね。


インドに数ヶ月滞在しているお友達がいるのなら、とても心強いですね。現地で何か必要になっても、そのお友達に手伝ってもらって買ったりとか対応ができると思うので、ikum! さんが書かれているものを持って行けば十分だと思います。強いて言うならトイレットペーパーくらいかな。。。

サンダルは安宿に泊まるなら持って行ったほうがよいと思います。外を歩くときは牛のふんとかその辺に転がってるので要注意ですが(笑)

無地のTシャツがいいというのは知らなかったです。どんな理由ででしょうか?(興味津々です!)

両替は、ルピーかUSドルになると思いますが、基本的にどちらでも大丈夫だと思います。

私は余ったルピーを帰りの免税店で使おうと思ったら、小額のルピー(たしか2000ルピー以下だったような、、、)は使えず結構余らせてしまいました。カフェとかでは使えたので、無理矢理チョコレートとか買った覚えがあります。なので、ルピーはチェックイン前に両替してしまうほうが無難かもしれません。



私もたった1週間行っただけで、しかも季節も冬だったのであまり参考にならないかもしれませんが、とにかく、パスポートとか友達と連絡を取る手段とかの重要なところだけ押さえておけば、後は現地でなんとかなると思います。

最初の一歩はとても勇気がいると思います。でも踏み出してしまえば後はこっちのもの!たくさん思い出作ってきてくださいね。

他にも何か聞きたい事があったら、コメントでもメールでも入れてもらえればお答えしますので、ご遠慮なく。
| Ocha | 2009/07/13 12:21 AM |

Ochaさん本当ありがとうございます(><;)お忙しいトコロ、見ず知らずの私に親切にして頂いて本当嬉しいです(T T)


mailというのは直接Ochaさんにmailした方がいいという事でしょうか??

JUGEM初心者でして、いまいちカッテがわかりません(- -;)スミマセン

聞きたい事はとりあえず旅の持ち物とインドでの服装、あと両替についてなんですが、

Ochaさんの旅グッズのBLOG拝見させて頂いたり、mixiのコミュ等で調べたりしてしたのですが、まだ不安な点があります(´・ω・`)

私のインド旅の事チョット書かせて頂きます。


期間:1週間
場所:デリ→バナラシ→デリ
デリ-バナラシ間の移動は寝台列車です。(エアコンなし)
友達とは、デリ-についてから帰る日まで1週間ずっと一緒にいます。

友達は1人で旅行していて数ヶ月前からインドにいる人です。

服は1泊2日位の感ぢ(着替え(Tシャツパンツ下着)は1セット)で荷物はバックパック1つでいくつもりです。

ジップロック、S字フック、カラビナ、液体洗剤(100ml位?)、ダイヤル式の鍵、バックパックカバー、日焼け止め、帽子、サングラス、タオル(バスタオルとフェイスタオル)、ハブラシセット、パスポートや航空券のコピー、ビーサン、メモ、ペン

あたりでどうでしょうか?
帽子サンダルは必需品ですか?

服装:無地Tに麻パンツにベタサンダルで行こうと思っています。(時計は必要ですか?)

Tシャツは柄とかプリントない方がいいですよね??(インド人に聞きました)

持っていって良かったモノ他になにかあったら教えて下さいo(_ _*)o


| ikum! | 2009/07/12 10:35 AM |
ikum! さん

コメントありがとうございます!
もうそろそろですか〜。ドキドキですね!

でも現地に友達がいるなら心強いですね。一人旅って、たった数日早く現地に入った人ですら、ものすごく頼れる存在なんですよね。
私はいつもそういう人に会うと、根掘り葉掘り聞いていました(笑)

何か聞きたい事があったら遠慮なく聞いてください。
できる限りがんばりますので。
メールとかでも大丈夫ですよ。(その際はブログのコメントで教えていただけるとうれしいです。アドレス登録している人ですら迷惑メールに分別されてしまっていることがあるので、、、)

Mixiは、前は日記とかつけていたんですが、今はもう一つの方のブログを日記として登録しているのであんまり見ていないです。ニュースチェックのツールとなっています(^^;
| Ocha | 2009/07/10 10:14 PM |
こんにちは!先月のインドの持ち物の日記にコメントさせて頂いたikum!です☆お返事頂けて凄く嬉しかったですヾ( ′∀`)


またインドについてイロイロ相談等させて頂きたいです(><;)もう日にちあまりナイのですが(汗


私はインドに行く事にそれほど危機感を抱いてはいなかったのですが、周りの人や本&ネットなどの情報で

結構危ない国??
Σ( од о )

と、今更思ってきました。笑

実際はデリーまでが1人で、空港で友達と合流します。(1人旅していて今インドにいる日本人)

とりあえず三井さんという方のBLOG見てみようと思います!

私も0chaさんのBLOGに出逢い救われた気分デス☆

私の周りにはインドに行った事ある女性がいなくて、私自身、海外によく行く方でもないので((( ′д`)とにかくワカラナイ事だらけでして。。。


あ。ところで、0chaさんはmixiなどはやられてナイのですか!??

| ikum! | 2009/07/09 10:04 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://on-a-chair.jugem.jp/trackback/95
トラックバック

スルガ銀行ANA支店