<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ベトナムで乗り越えなくてはならないもの | main | Did you know ? >>
ホーチミン/ベンタイン市場へ
なんとかシンカフェというツーリスト向けの旅行会社にたどり着いた私は飛行機のチケットを予約することができた。

初アジア一人旅、ようやく観光を楽しむ余裕が出てきた私は、まず翌日の1Dayツアーを申し込み、そしてベンタイン市場に向かった。

マーケットは、初めて行く土地で、一番の観光スポットだと思う。
日本国内でも、その土地のスーパーに行くとそこの特産品が山盛りで売られていたり、地元では普通売っていないようなものをみかける。例えば、青森のイオンではとりあえずリンゴが山ほどおかれていたし、秋田では真空パックのキリタンポが練り物製品の棚に陳列されていた。

そういうものを見るとそこの土地の人々の生活も想像できるし、何よりもただ単純に面白い。知らない事を知るとか、実物を見る、体験するといった事はとても楽しい事なのだ。子供の田植え体験とか社会科見学とかと一緒で、教科書で勉強しているよりもよっぽど楽しくてインパクトが強いのである。


2007_1228AM


ベンタイン市場は市の中心部にあり、非常に大きかった。そして大きい建物の中に所狭しと店がひしめき合い商品が山のように積まれていた。洋服、アクセサリー、果物、雑貨、コーヒー、靴、ジュース屋、、、すべてのお店が集結し、すべてのツーリストが集まっているような、混沌とした場所だった。





初めて見る果物
2007_1228AZ


何でできているのか想像もできない不思議な飲み物。
2007_1228AP



色鮮やかな造花。
2007_1228AV


メコン川から獲ってきたのか、新鮮な蟹や貝。
2007_1228AS


わくわくしてきた。

口元がつい緩んでしまう。

私は今ベトナムにいるのだ。





こんな事を言ったらきっと大げさだと思われるかも知れないが、それは冒険だった。
他人にとったらただの短期旅行だが、私にとっては何がおこるかわからない、冒険だった。


初めてのアジアバックパックの旅なんてものは、得てしてそういうものなのではないかと思う。
わくわくの冒険のおかげで、ベトナム初日はあっという間に終了した。








2007_1228BK

夕食は勇気が出ずツーリスト向けのきれいめなレストランへ。
日本語のメニューもあったが、日本料理のカテゴリーに
キムチとポップコーンが入っているのはどうかと思う。




知らない土地へ行こう!
にほんブログ村 旅行ブログへ人気ブログランキングへ



カテゴリ:ベトナムとカンボジア | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://on-a-chair.jugem.jp/trackback/97
トラックバック

スルガ銀行ANA支店